burian_meritto

ブリアン歯磨き粉の6つのメリット!

【1】虫歯予防の効果が高い

ブリアン歯磨き粉の特長は世界初の虫歯予防成分「BLIS M18乳酸菌」です。世界中には虫歯にならない人が存在します
が、そんな虫歯にならない人の口から発見されたのが「BLIS M18乳酸菌」です。

つまり「BLIS M18乳酸菌」を配合したブリアン歯磨き粉を使用すると虫歯にならない人と同じ口内環境になるのです。

また「BLIS M18乳酸菌」は虫歯菌の増殖を抑制するので、口の中から虫歯菌を排除する事が可能です。つまり虫歯菌が口の中から減るので少々磨き残しがあっても大丈夫と言えるかもしれません。

【2】子供が喜んで使ってくれる

子供の味覚は大人の5倍敏感だと言われています。これは子供の方が毒に対する耐性が弱い為に味覚が鋭敏だと言われています。つまり体に良い食べ物かそうでないかを見極める能力が高いと言えるのです。

また、もともと「辛い」「苦い」という味は毒や腐った食べ物の特長であったと言われています。その為に子供が歯磨き粉の辛さが嫌いなのは当たり前と言えるかもしれません。

そんな子供にも好まれるようにブリアン歯磨き粉は、子供に最も人気のあるイチゴ味を使用しています。その為に子供が喜んでブリアン歯磨き粉を使ってくれるのです。

【3】子供の健康を考えた無添加の歯磨き粉

皆さんも子供の頃を思い出して頂けると心あたりがあるかもしれませんが、子供は案外平気で歯磨き粉を食べるものです。特に子供用の歯磨き粉は甘くてお菓子のようです。

実際に私が子供の頃には子供用の歯磨き粉を食べる友達が何人かいたものです。私自信は子供用の歯磨き粉を持ってなかったので食べませんでしたが、持っていたとしたらたぶん食べていた事でしょう。

また、赤ちゃんや小さな子供は「クチュクチュうがい」ができない場合も珍しくありません。そのようなお子さんの場合には化学成分満載の歯磨き粉を使用させるのは、非常に勇気がいるものです。

ですが、ブリアンは歯磨き粉を飲み込んでも大丈夫なように、飲み込んでも大丈夫な無添加の成分の歯磨き粉になっています。

【4】虫歯菌が移る事を心配しなくても良い

もともと子供は生まれた時には虫歯菌を持っていないと言われています。それが両親や親戚から虫歯菌が移る事によって虫歯菌を所有するようになるそうです。

このような経緯から歯科医の方の中には「虫歯は感染症」だと表現する人もいる程です。

ですが、小さなお子さんを持つ親御さんの中には、虫歯菌が移らないように細心の注意を払っている人がいるようです。

ですが虫歯菌が親から子供、また別の人から子供へ移るのを完全に予防する事はできません。それよりも、虫歯菌が移ったとしも虫歯になりにくい口内環境にした方が虫歯予防に繋がると言えるでしょう。

現実的にブリアン歯磨き粉を使用すると虫歯にならいにくい口内環境になっていきます。そう考えるとブリアンは虫歯予防のワクチンのようなものかもしれません。

【5】安全性が高い歯磨き粉

市販の歯磨き粉の中には、生産コストを抑える為に海外で商品の生産をしている場合も珍しくありません。

これに対して、ブリアン歯磨き粉は国内の工場で商品を生産しているので安心です。特に小さなお子さんに「安全な歯磨き粉を使わせたい」と考えている方にはオススメです。

東日本大震災後から食品に含まれる放射能の影響を心配する人も増えてきています。

その為ブリアン歯磨き粉は、食品中の放射線物質の新基準に対応しています。具体的に「セシウム」や「ヨウ素」などの放射線物質は検出されていません。

また現在市販の歯磨き粉は腐りやすいペースト状になっている為に、酸化防止剤や保存料を使用しています。ですがブリアン歯磨き粉は「粉タイプ」の商品なので腐る事もなく、保存料も使用していないので安全で安心です。

【6】定期購入ができる

例えば、歯磨き粉は毎日何回も使用するものなので、思った以上に早くなくなってしまうものです。その為に気がついたら歯磨き粉が無くなっていたという事もあると思います。

ですがブリアン歯磨き粉はこのように「歯磨き粉が無くなって困る」という事がありません。なぜならばブリアンは定期的に商品が届く「定期購入」のシステムがあるからです。

また「定期購入」に関しては、商品が届くまでの期間も自分で決める事ができますし、定期購入を中止する事もできるので便利です。