hamigaki_man01

ブリアンの口コミに「子供が自ら進んで歯磨きをする」という意見は・・・

ブリアン歯磨き粉の口コミの中に「(子供が)自ら進んで歯磨きをするようになりました。」という意見があるのを見つけました。

この口コミを見た時にこの意見は本当なのか?というように思ったものです。この点についてブリアン歯磨き粉は本当に「子供が自ら進んで歯磨きをするのか」を調べてみました。

実際にブリアンの歯磨き粉について調べてみると、思った以上に「子供が喜んで使ってくれる」とか「子供が自分で磨く」と言ってくれたなどの意見が多いように感じました。

どうやらブリアン歯磨き粉を子供が喜んで使う秘密はブリアン歯磨き粉の味や粉状にあるのではと感じました。

ブリアンは子供が好きな「イチゴ味」の歯磨き粉

ブリアン歯磨き粉は「イチゴ味」の歯磨き粉です。通常市販されている歯磨き粉には色々な味の歯磨き粉が存在します。

一般的にはミント味の歯磨き粉が多いと思いますが、子供用歯磨き粉は甘い味のついた歯磨き粉が多いと思います。

また市販されている子供用の歯磨き粉の場合には、同じ商品でも色々な味の歯磨き粉が発売されているように感じます。例えば、子供用歯磨き粉で有名な商品の例として「Doクリア(ドゥークリア)こどもハミガキ」があります。

この「Doクリア(ドゥークリア)こどもハミガキ」には3種類の味が用意されています。具体的には「ぶどう味、イチゴ味、ミント味(辛味の少ないソフトミント)」です。

このように一般的な子供用歯磨き粉には「果物」の味の商品が多いように思います。これは大人からも子供からも好まれる味がフルーツ味であるという事が関係しているようです。

実際に、ある企業が行ったアンケート調査によると、子供が好きな歯磨き粉の味は「1位がイチゴ味、2位がグレープ味、2位がオレンジ味」だという結果が出たそうです。

また、大人へ行われたアンケート結果でも「子供に使わせたい歯磨き粉の味」はイチゴ味が1位になっていました。

つまり、子供にとっても大人にとってもイチゴ味の歯磨き粉が1番人気だと言う事になります。

粉タイプの歯磨き粉が子供に人気の秘密?

ブリアン歯磨き粉を使用したある事は分かると思いますが、ブリアン歯磨き粉は粉タイプの歯磨き粉になっています。

これは、ブリアン歯磨き粉に含まれている虫歯予防成分である「BLIS M18乳酸菌」が水や熱に弱い非常にデリケートなものだからです。

また粉タイプにする事によって、練り歯磨き粉の商品の場合に必要となる保存料などの化学成分が必要となくなるという利点もあります。

つまり粉状の歯磨き粉にする事により、より安全な歯磨き粉製品となっているという事なのです。またブリアン歯磨き粉には、その他の体に害があるかもしれないような化学成分が一切含まれていないというのも人気の秘密のようです。

このように粉状の歯磨き粉にする事で、より安全な歯磨き粉になったのがブリアン歯磨き粉なのですが、この安全性が子供に人気の秘密でもあります。

これは単純に「安全だから子供が好き」という話ではありません。実はブリアン歯磨き粉は虫歯予防成分を口の中にできるだけ残す為に、口をゆすがないタイプの歯磨き粉なのです。

つまり、簡単に言うとブリアンの場合には歯磨き粉を付けて歯磨きをするだけ。歯磨き気後にうがいをする必要がないのです。

これは、子供にとって歯磨きが非常に簡単になる事を表しています。またブリアン歯磨き粉は通常の歯磨き粉に比べても非常に甘い味がするのも特長です。

例えるならまるで「お菓子を食べているよう」という感覚です。そうですブリアンはお菓子を食べるような感覚で歯磨きができるのです。

昔から「子供用歯磨き粉を美味しがって食べる」という子供は一定数存在している事だと思います。また私自身も子供の頃に子供用歯磨き粉を恐る恐る食べた事があります。

市販の子供用歯磨き粉の場合には、例え美味しい味だったとしても決して食べる事ができませんでした。ですがブリアン歯磨き粉は歯磨きという大義名分の元、子供が堂々と食べる事ができる歯磨き粉なのです。

少し極端な仮設ではありますが、このようにお菓子感覚で歯磨きをする事ができる点で、ブリアン歯磨き粉は子供に人気があるのではないでしょうか。

ちなみに、ブリアン歯磨き粉を使用すると「どれぐらいの割合で子供がすすんで歯磨きをするのか」が分かる口コミ検証結果をコチラでご紹介しています。