hamigaki_otona

虫歯予防効果

大人用ブリアンの公式サイトには、なぜか虫歯予防効果に関する説明が少ないので、このホームページでご紹介しておきます。

ブリアン歯磨き粉に含まれている虫歯予防成分は「BLIS M18乳酸菌」という成分です。これは世界初の虫歯予防成分とも呼ばれている凄い成分です。

この「BLIS M18乳酸菌」は海外の研究によって発見された貴重な成分です。具体的には虫歯にならない子供の口の中から発見された虫歯予防成分なのです。

この「BLIS M18乳酸菌」を含んだブリアン歯磨き粉を使用してブラッシングをする事で、虫歯の原因である虫歯菌を口の中から除去する事が可能になります。

皆さんもご存知のように虫歯の原因は虫歯菌と呼ばれる口の中に住んでいる口腔内悪玉菌です。この虫歯菌を減らす効果がある「BLIS M18乳酸菌」を日本で初めて配合したのがブリアン歯磨き粉なのです。

口臭予防効果

最近の乳酸菌の研究によって、ある特殊な種類の乳酸菌には虫歯菌や歯周病菌を減らす効果がある事が分かってきました。

この効果によって乳酸菌が口臭や虫歯、歯周病を予防する効果がある事が分かってきました。そして大人用ブリアン歯磨き粉には口臭予防成分である「BLIS K12乳酸菌」が配合されています。

特に大人の場合には、口臭の原因となると言われている「アルコール(お酒)、コーヒー、タバコ、ニンニク料理」などを摂取する機会が多くなる場合があります。

その為、口臭を予防する商品も最近人気を集めています。ですが口臭を予防する商品の中には、そのばしのぎの一次的に口臭予防商品が多いのも事実です。

それに対して大人用のブリアン歯磨き粉は口臭の元となる口腔内悪玉菌を減らす効果があります。これによって徐々に口臭がしない体質へ改善していく事を期待できます。

歯垢除去効果

歯垢と言えば虫歯の原因である事は有名です。ですが歯垢は口臭の原因にもなっている事は知らないという方もおられると思います。

例えば、つまようじや歯間ブラシなどで自分自身の歯垢を掻き取って臭いを嗅いでみるとよく分かりますが、歯垢は非常に酷い臭いがするものです。

その為に歯垢が口の中に残っていた場合には、言うまでもなく口臭の原因となってしまいます。

勿論一般気に販売されている歯磨き粉を使用しても、ある程度歯垢を除去する事は可能です。ですが歯と歯の間にある歯垢はなかなか除去がしずらいのが事実です。

ですがブリアン歯磨き粉の場合には「BLIS M18乳酸菌」や「BLIS K12乳酸菌」が歯と歯の間などの小さな隙間に届いてくれるので、歯垢の除去に効果的に働きます。

安全な歯磨き粉

最近では健康思考の高まりから、歯磨き粉に関しても健康的な商品が好まれる傾向にあります。

現在市販されている歯磨き粉は、販売価格を抑える為に化学成分を沢山使用しています。なぜならば、天然の成分を使用するよりも化学成分を使用した方が生産コストが抑えられる為です。

ですがその分、歯磨き粉の成分が安全であるかという点や、健康的にはどうかという点についてはないがしろにされる傾向があります。

このような点からもブリアン歯磨き粉は優秀な歯磨き粉です。なぜならば、ブリアンには市販の歯磨き粉に含まれているような化学成分は一切使用されていない為です。

また、大人用ブリアン歯磨き粉に含まれている「BLIS M18乳酸菌」や「BLIS K12乳酸菌」の成分を口の中にできる限り残しておく為に口をゆすがない方式になっている商品です。

その為ブリアン歯磨き粉は飲み込んだとしても、本当に安全な製品になっている事が特長なのです。

後味がすっきりするミント味

実はブリアン歯磨き粉は子供用が最初に発売されていました。ですが、子供用の歯磨き粉が人気があった為に大人用の歯磨き粉も発売されたのです。

当然の事ですが子供用歯磨き粉はイチゴ味で甘いタイプの歯磨き粉でした。ですが大人が子供用の歯磨き粉を使用するには味が甘すぎたのです。

その為大人用ブリアンは後味のすっきりするミント味の歯磨き粉になっているのです。

放射線の新基準にも対応

2011年の東北地方太平洋地震によって、福島原発の放射能事故が起きました。それ以降は口に入れる商品に対して放射線量が大丈夫であるかという点も重要視されるようになりました。

この点についてもブリアン歯磨き粉はしっかりと管理されています。具体的には放射線量の新しい規準に対応しているので、この点でも安全性の面で安心です。

大人用ブリアンの事をもっと詳しく知りたい方は⇒ コチラ をご覧下さい。